VA/The Graham Dee Connection(CD)
販売価格

0円(税込)

在庫数 0枚
SOLD OUT

新品・CD輸入盤(UK Acid Jazz)
送料180円(補償無・ゆうメールの場合)
アシッド・ジャズが自信をもって送る人気シリーズ、レア・モッド・シリーズが3作に渡りフィーチャーする新シリーズ「グレアム・ディー・コレクション」の第一作目! 60年代ロンドン音楽シーンの影のキーマン、グレアム・ディーが制作を手がかけた膨大な楽曲から厳選に厳選を重ねた楽曲が収録!

グレアムは、ロンドンの60年代音楽シーンの中核をなす人物で、少なくとも、彼は、ミスター・ティン・パン・アレーとして、不運な運命を辿った人物のひとりとして知られていながら、ミッシング・リンクと称される。彼は、Steve Marriottの友人で、Marriott Momentsの最後のラインナップでは、ギターを務め、スモール・フェイセズの最初のシングルであ、リズム・ギターを弾いた。ライブ・バンドでは、Them、The Gass、The Walker Brothersでも演奏し、数日ではるものの、1967年のシド・バレットがいた時期の伝説的なライヴでも演奏した。そのギターの腕前はひっぱりだこだったにも関わらず、彼が一番やりたかったことは、ソングライティングと、制作だった。そして、それこそが、彼を人々の記憶に残したものだった。 アシッド・ジャズのレア・モッド・シリーズは、グレアム・ディーのアーカイブから、厳選に厳選を重ねた。グレアムは、文字通り何百もの曲を書き、ポリドールのA&Rをしていたときに彼が制作を担当していたコレクションで、他のアーティストのコレクションとは異なる。アーティストは、60年代のホワイト・ソウルの伝説、Sharon Tandy、フリークビートのイノベーター、The Fleur De Lys、BBC Radio 1で人気のあったMike Berryなどを収録。

Cart
Category
Recommend
Best Seller
Profile

HAPPY JACK

HAPPY JACK ロゴ



Hope I die before I get old

京都に巣食うレコード屋のブログ